札幌市のボディケアサロンHOMEは国家資格保有者による丁寧な腰痛治療が受けられます。

ボディケアサロンHOME(ホーム)


不眠症のお話

こんにちは!ボディケアサロンHOMEの郷一輝です。

本日は不眠症でお悩みの方に是非とも聞いてほしいお話になります。

不眠症というのは夜に寝られなく睡眠時間が短い、夜寝られないために日中に眠くなる、集中力が持たないといった症状があります。
実際どのくらいの睡眠時間なのかというと大体3時間から4時間くらいの方が多い印象に思います。

夜ベッドに入って寝ようと思うのだがなかなか寝られないというのは本当に辛いですよね。
さらにこれが長い期間続いてしまうと仕事に集中できないだけではなく居眠りをしてしまったり車の運転をする方などは本当に危険です。
また自分は起きているつもりでさらに目も空いているのでけど脳は寝てしまっている状態という場合もあります。

睡眠時間が短い日が続くと上記のような状態が頻繁に起こってしまうという研究もあります。

不眠症を改善するには適度な運動を取る事や頭を使う事により体や脳を使う事により寝れる環境を整えることも重要です。
また自分が不眠症と思っているだけで実はしっかりと睡眠時間が取れている場合もあるそうです。

不眠症というのはやはり精神的な影響も大きいのでベッドに入って寝よう寝ようと思わないという事も大事になります。

皆さんも経験があるかもしれませんが明日は大事な会議があるから早く寝なければとか朝から旅行に行くから早く寝なきゃと思ってしまうとなかなか寝付けませんよね?
なのでベッドに入って無理して寝よう寝ようと思うのではなく寝なくてもいいからベッドに入って目をつぶっていようと思うと寝やすくなりますのでお勧めです。

また就寝前のスマホやパソコン、明るい光は避けた方がいいです。
後はお風呂に入って体を中心から温めてあげる事も大事になってきます。
体が温まりその後1時間くらいでスーッと眠くなてきます。


不眠症でお悩みの方はこのような事を実践してみてください。また精神的な問題も多いのであまり悩まないようするのもいいんじゃないかなと思います。


更新

<< 前の記事 次の記事 >>

ボディケアサロンHOME(ホーム)のご案内

住      所:

〒060-0062
札幌市中央区南2条西7丁目2-2 鈴木興産ビル4階

アクセス:

各線:大通駅より徒歩5分

お問い合わせ・ご予約
011-215-0875
営業時間:

11:00~21:00
(土日祝~20:00)

休業日:
不定休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ