札幌市のボディケアサロンHOMEは国家資格保有者による丁寧な腰痛治療が受けられます。

ボディケアサロンHOME(ホーム)


肩こりからくるめまいの原因と解消法

こんにちは!最近はパソコン作業も増えて肩こりでお悩みの方も多いのではないでしょうか?
めまいには様々な原因がありますが本日は肩こりの中でもめまいが原因で起こる肩こりについてお話していきたいと思います。

肩こりがひどくなるとどうなる?

肩こりについては皆さんも多くの方がお悩みなのではないでしょうか?
肩こりがなぜひどくなるかというと日々のデスクワークやパソコン、運転などの仕事でだんだんと姿勢が悪くなり筋肉が固まり血流が悪くなるっと言った事が積み重なってしまうためです。
生まれた時から肩こりっていう方はなかなかいないですよね?後は骨格や体質で肩が凝りやすいという方もいます。
よく中学生頃から肩こりがあるといった方はこのようなパターンが多いです。
そんな肩こりを放っておくとだんだんと重症化してひどくなるとめまいや頭痛、吐き気と言った事まで起こってしまいます。

肩こりからくるめまいとは?

肩こりによるめまいの特徴としふわふわするめまいというのが挙げられます。
何かを取ろうとして動いたときや少し動いた時にふらっとするとしたり、足が地についていないような感覚です。
このようなめまいを動揺性のめまいと呼ばれます。
その他にも肩や首の筋肉が硬くなると血流が悪くなってしまいます。このような状態になると本来送られるはずの脳への血液が少なり自律神経にも異常をきたし始めます。
こうなることでめまいが起こることもあります。
ぐるぐる回るような回転性のめまいは脳梗塞と言った危険な病変が隠れている場合もありますので注意が必要です。

肩こりからくるめまいの原因

肩周りの筋肉の緊張によるめまい

⇒肩や首の筋肉は頭との関係がとても深い場所となっています。
肩や首の筋肉が硬くなってしまう事で血流が悪くなってしまいそれに伴い頭へ行く間で血液量が少なくなってしまうので脳への血液量も少なくなってしまいます。
こうなることで緊張型頭痛やめまいと言った症状が出る場合があります。

自律神経の異常

⇒首や肩の周りには自律神経が深くかかわってきます。
肩の筋肉が硬くなると自律神経への影響も出てきます。
副交感神経が緊張し正常に働かなくなり常に交感神経優位の状態になります。
そのため脳への血流量が少なくなり三半規管や平衡感覚にも異常をきたしめまいとつながっていきます。

肩こりからくるめまいを解消する方法

肩こりからくるめまいを解消する方法をいくつか紹介していきます。

温める

⇒電子レンジでタオルを温めたりお風呂で温めたりします。
肩周り首回りの筋肉を温めてあげる事で凝り固まった筋肉をほぐし血流を改善することでめまいを解消できます。

ストレッチ

⇒肩周りのストレッチする事により血流改善効果があります。また場所や時間も気にせず自宅でも職場でもできるのでお勧めです。

マッサージ

⇒凝り固まった筋肉をほぐすことで血流がよくなりさらに筋肉が緩むことにより根本からの改善もできます。
さらにはリラックス効果もあるので自律神経へもいい影響g理ます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?本日は肩こりからくるめまいについてお話していきました。
めまいにも様々な原因があり中には非常に危険な病気が隠れている場合もあります。
大事なのは自分で対処できるめまいなのかそれとも病院に行った方がいいのかしっかりと判断する必要があります。
もし自分で判断できない、これってどうなんだろうといった事がありましたら是非HOMEへご相談ください。
無料相談も行っております。

ボディケアサロンHOME(ホーム)のご案内

住      所:

〒060-0062
札幌市中央区南2条西7丁目2-2 鈴木興産ビル4階

アクセス:

各線:大通駅より徒歩5分

お問い合わせ・ご予約
011-215-0875
営業時間:

11:00~21:00
(土日祝~20:00)

休業日:
不定休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ