札幌市のボディケアサロンHOMEは国家資格保有者による丁寧な腰痛治療が受けられます。

ボディケアサロンHOME(ホーム)


肩こりに関係している僧帽筋とは?マッサージで楽になる?

皆さんこんにちは!日頃肩こりで悩まされている方もとても多いと思います。
肩こりになると重だるく感じたり、仕事に集中できなかったりひどくなると頭痛やめまい吐き気と言った症状も出ますし本当に困りますよね。
そこで本日は肩こりに非常に関係深いと言われる「僧帽筋」についてお話していきたいと思います。

僧帽筋とは?

僧帽筋とはひし形の形をした筋肉で背中や肩、首についている筋肉です。背中や肩、首には様々な筋肉がついていますがこの「僧帽筋」はその中でも一番表層についている筋肉です。
名前の由来は教会の修道士がかぶっているフードに似ていることから「僧侶の帽子」といった由来でつけられています。
実はこの僧帽筋はとても大きい筋肉なんです。
首と頭の付け根から始まり横は鎖骨の外側1/3、下は12胸椎につきます。なので横は後ろ側の肩当たり、12胸椎というのは丁度腰の上あたりですね。
さらにこの「僧帽筋」は3種類に分けられています。とても大きい筋肉の上筋繊維の向きがバラバラになっているので様々な動かし方をできるのも特徴です。
上部繊維と呼ばれている部分は首の付け根から鎖骨あたりまでの部分で肩甲骨を持ち上げる作用を持ちます。
中部繊維は丁度肩甲骨の上あたりを一直線に結んだあたりになります。作用は肩甲骨を内側に引っ張るような働きをします。
下部繊維は中部繊維の下から12胸椎まで広くあります。肩甲骨を下に引き下げる作用があります。

肩こりと僧帽筋の関係は?

上記で説明した「僧帽筋」実は肩こりと深い関係があります。
「僧帽筋」の役割として肩甲骨を動かすことはもちろんですが重たい頭の角度を保つ役割もあります。
長時間のパソコン作業やデスクワークで頭が前に出ている状態をずっと支えていると当然疲れてしまいますよね?その様な筋肉疲労が「僧帽筋」に溜まり続けることにより肩こりとなり現れるのです。
さらに「僧帽筋」は頭だけではなくもう一つ重いものを支えています。それは両腕なんです!腕というのは両方の重さを合わせると10キロ以上あると言われています。
そんな腕を支えているのですから当然筋肉は疲労してしまいます。
特にもともと筋肉の量が少ない女性やなで肩の方は負担がより大きくかかってしまう事でしょう。

マッサージで楽になる?

そんなこと言われてもパソコン作業は仕事で絶対使うし今から筋トレしても・・・とお思いの方、安心してください!解決法があります。
筋肉の疲労というのは基本的に血流の悪さが関係します。
筋肉というのは使いすぎることにより老廃物質がでます。その老廃物質、本来なら血液が流れて持って行ってくれるのです。
さらに血液はいらないものを持って行って栄養となる酸素であったりを置いていってくれる役割があります。
肩こりというのはこの作業が筋肉のコリであった冷えにより上手く行われないことにより起こってしまいます。
なので血液の流れを解消してあげてさらには筋肉のコリや張りを取り除けば自然と肩こりは解消されるのです。
そんな効果を出せるのがマッサージになります。
マッサージは固まった筋肉を柔らかくし血液が流れやすい状態を作り出せます。
血液が上手く回ることによりいらないものを取り除き大事な栄養を運んでくれるので肩こりは段々とよくなっていきます。
僧帽筋は筋肉自体が大きいので肩だけではなく広くマッサージしてあげることによりより効果的で持続力も上がります。
それに肩こりがひどいからと言って肩だけマッサージすると後で揉み返しと言った症状も出やすくなってしまいます。
巷では安いマッサージ屋さんなども増えましたが知識がない方も多いのでそういった筋肉が分からず肩だけ揉むという人もいるようです。
その辺は注意してください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?本日は肩こりと非常に関係深い「僧帽筋」についてお話していきました。
肩こりの方は是非この「僧帽筋」をいたわってあげてください。
もちろん他にも肩こりに関係する筋肉はたくさんあります。さらに言えば人によって原因は様々で複数の原因が重なって肩こりという症状が出る場合がほとんどです。
なので結局はその人に合った原因を見つけだす事が大事になります。
そしてその根本からマッサージしてあげることで本当の改善があるのではないでしょうか?もし自分の肩こりの根本原因が知りたい、肩こりを改善したいという方がいましたらぜひ肩こり腰痛専門ボディケアサロンHOMEへご相談ください。
 
 

ボディケアサロンHOME(ホーム)のご案内

住      所:

〒060-0062
札幌市中央区南2条西7丁目2-2 鈴木興産ビル4階

アクセス:

各線:大通駅より徒歩5分

お問い合わせ・ご予約
011-215-0875
営業時間:

11:00~21:00
(土日祝~20:00)

休業日:
不定休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ