札幌市のボディケアサロンHOMEは国家資格保有者による丁寧な腰痛治療が受けられます。

ボディケアサロンHOME(ホーム)


基礎代謝の低下がもたらす3つのデメリットと3つの原因!解決法も!

基礎代謝とは?

 
生命活動を維持するため何もせずじっとしていても行われている活動で必要不可欠なエネルギーのこと。
一般成人では平均すると一日に女性で約1,200、男性で約1,500キロカロリーを消費する。
 

 

基礎代謝低下によるデメリット


1.ダイエットで痩せづらくなる

⇒基礎代謝が低下する事によりエネルギー消費がうまく行えないので太りやすく痩せづらいといった体質になってしまいます。
ダイエットを行う上ではしっかり食事を3食取り適度な運動を加え基礎代謝をしっかりあげて行うのが効率的です。

2.美容にも関係している?

⇒基礎代謝が下がる事により血液の流れが悪くなってしまいます。
そうなる事によりむくみやクマといった原因になります。
他にも新陳代謝の影響でお肌のトラブルにも関係してきます。
 

3.イライラ

⇒基礎代謝が下がるとイライラやだるさといった症状も見られます。
基礎代謝が下がっていると冷えも同時に起こるので動きたくなくなったりしどんどん悪循環になります。
 
 
 

基礎代謝が低くなる原因とは?

 

1.運動不足

⇒筋肉量が少なくなってしまうと必然的に基礎代謝も下がっていってしまいます。
 

2.食事制限

⇒ダイエットなどで過度な食事制限をしてしまうとそもそもの基礎代謝を上げるエネルギーが空っぽの状態になってしまいます。
こうなってしまうと痩せる事を目標としていたダイエットなのに痩せづらい体質になってしまいます。
他にも朝食を抜くと朝から体温が上がらず代謝も悪くなってしまいます。

3.体の冷え

⇒これは上記二つにも共通して言えることですが運動不足や食事制限により代謝が上がらなく放置してしまうと冷えが慢性的に起こってしまいます。
こうなると体は本能的に脂肪を蓄えようとしてしまいます。さらには免疫力も落ちるので病気にかかりやすくなってしまいます。
 
 

基礎代謝を上げるには?

 

1.食事

⇒3食しっかり食事をとりましょう。
食事の中でもタンパク質はしっかりととり果物、野菜、海藻なども取りましょう。
逆にアルコールやジュースお菓子類は控えましょう。
また基礎代謝の消費量は肝臓が占める割合が多いので肝臓によいとされる亜鉛、オルニチン、タウリン、マルチビタミンといったサプリメントも効果的です。
 

2.適度な運動

⇒血行促進させるため適度な運動を行いましょう。
特に下半身の筋肉は普段デスクワークなどで使わないことが多い事と心臓から遠い位置にあるため血液の流れが滞りやすい場所です。
なので特に下半身を鍛える運動がいいでしょう。
 

3.冷えの改善

⇒上記2つを行っていけば基本的には冷えも改善されていくでしょう。
もしそれでも改善されない場合はお風呂にしっかりと浸かる等して体を冷やさないように心がけましょう。
 

4.マッサージ

⇒マッサージをすることにより全身の血流がよくなります。
さらにリラックス効果により副交感神経が優位になります。それにより
体がぽかぽかしてくるので冷えも解消できるのでとても効果的です。
 

まとめ

いかがでしたでしょうか?基礎代謝が低下する事によりダイエットや美容面で特にマイナスになってしまいます。
長年冷え症でお悩みの方は基礎代謝が下がっている可能性が大きいので適度な運動とバランスのいい食事で健康な身体を手に入れましょう。
どうしても自分でやるのが面倒な方や大変という方は是非当店にお越しください!
無料相談やアドバイスも行っております。

 

ボディケアサロンHOME(ホーム)のご案内

住      所:

〒060-0062
札幌市中央区南2条西7丁目2-2 鈴木興産ビル4階

アクセス:

各線:大通駅より徒歩5分

お問い合わせ・ご予約
011-215-0875
営業時間:

11:00~21:00
(土日祝~20:00)

休業日:
不定休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ